PROFIELE

しりこだまアーティスト写真

しりこ記念すべき初めてのアー写(当時2003年)

しりこ(作家しりこだま)

小説家・詩人

1971年11月23日生まれ

射手座

A型

好きな言葉「心配事の9割は起こらない」

しりこだま&清水仁氏(オフコース)とのイベントイメージ

清水仁氏(オフコース)と2年に渡りイベント開催

〈1996〉
雑誌のエッセイコンクールにて入賞し、出版界デビュー
〈1997〉
難病のベーチェット病(完全型)であると医師より診断を受ける
〈1998〉
竹内義和氏(作家)田中正悟氏(格闘家)に弟子入り
〈1999〉
東京文京区の編集プロダクションでライターとして働く
〈2001〉
青木雄二氏(漫画家)のエッセイ本に公式インタビュアーで専属参加
〈2002〉
多数の先輩作家・タレントの著書に編集スタッフで参加
〈2003〉
単行本「逆流する血液とベゴニアの朝」出版(全国の書店で発売)
トークライヴ「しりこベスト」開催(計6公演)
〈2004〉
単行本「不治の病とスイートピーと夢」出版(全国の書店で発売)
清水仁氏(オフコース)と音楽トークイベントを2年に渡り開催
〈2005〉
単行本「永遠なる光とエーデルワイス」出版(全国の書店で発売)
トークライヴ「しりこちゃんナイト」開催(計71公演)
ベーチェット病の症状が悪化して大阪の総合病院にて入院
〈2006〉
単行本「インシュリン」出版(全国の書店で発売)
闘病講演「生きることは不安ですか?」開催
大阪駅前第3ビルにて「しりこだま文学事務所」設立(現在は移転)
〈2007〉
単行本「メモリーズ 〜しりこだま作品集」出版(全国の書店で発売)
出版プロデューサーとして多くの書籍の企画・制作に携わる
〈2009〉
骨の病気であるインピンジメント症候群になり手術を受ける
〈2010〉
単行本「終わりのない悲しみ」出版(全国の書店で発売)
新人監督の映画や舞台演劇に原作を提供
〈2011〉
アメーバよりタレント公式ブロガーの依頼を受けブログ開始
肩から腕にかけて炎症し、手術入院生活となる
利き腕である右手が使えなくなり、左手でペンを握り
「クリスマスローズと青春の光」を病室のベッドで執筆
〈2012〉
単行本「クリスマスローズと青春の光」出版(全国の書店で発売)
〈2013〉
単行本「ロマンス」出版(全国の書店で発売)
〈2014〉
自伝的小説・単行本「ソネット」出版(全国の書店で発売)
〈2017〉
インターネットTV「しりこに愛に恋!」配信開始
インターネットTV「しりこにハートズキュン!」配信開始
〈2018〉
初のペーパーバック詩集「海辺のカフェと恋人たち」出版
(アマゾン独占販売)